3Dバストデザイン

脇、背中、ウエスト周りのお肉が気になる方にオススメです。

「痩せたい」「もっと魅力的なボディラインになりたい」と思い、トレーニングやダイエットに励む女性は多いでしょう。

 

 

しかし、現実は3日坊主ならまだ上出来で1日運動やエクササイズをして終わってしまうというパターンも多いのです。

 

 

これらの失敗の多くは、ダイエットの効果が出にくいからです。

 

 

一日運動して1kgと大きく数字が減ったならば、もう少しやる気は続きますがそんなダイエット法はありません。

 

 

1か月や3か月地道な努力を行うことで、目に見えた結果が訪れるものなのです。

 

 

そんなすぐに目に見えた結果、たとえばポコリと出た下腹をすっきりさせる、段々になった背中をなだらかな女性らしい背中に、といったものを望む女性たちにおすすめなのが「補正下着」です。補正下着と聞くと嫌なイメージを持つ人も多いようです。

 

 

それは、きつくて、苦しいものと思うからでしょう。またそのデザインもダサくて、少しでも人に見えてしまったら恥ずかしくて道も歩けないと思うからでしょう。

 

 

それも当然で、はみ出してしまった肉を無理に収めなければならないのだから、きつく体を締め付けるものでなければ効果はありません。デザインについても、デザインよりも効果が大切なので致し方ない部分です。

 

 

では、補正下着を着ける場合は、苦しさもきつさも恥ずかしさも全部我慢しなければならないのか、というとそうではありません。

 

 

今回紹介する「スリムリフトカレス」は苦しくない補正下着なのです。そのキャッチコピーは「魅せるスタイルアップインナー」です。

 

 

スタイルアップだけでも素敵なのに、「魅せる」こともできるのです。

 

 

その理由は、着るだけでしっかりと引き締めができるからです。

 

 

多くの女性が気になるお腹と背中を着た瞬間に美しいラインにすることができます。

 

 

それを可能にしているのは、ウエスト部分から背中までを360度ぐるりと包む「スリムカーブトーニングデザイン」です。

 

 

気になる場所をすっぽりと包むことで上半身をトータル的に補正することができます。

 

 

「3Dバストデザイン」を採用することで、バストの丸みのあるカーブをキープすることができます。

 

 

出るところが出ていなければ、美しいボディラインとは言えませんよね。

 

バスト部分は、立体構造で丸みのあるバストラインに!

補正下着の大切な要素はワイヤーです。しかしこのワイヤーこそ、苦しくてきつい補正下着の原因にもなっています。

 

 

しかしスリムリフトカレスは違います。

 

 

「ダブルフィットレイヤー」と呼ばれるレイヤーを採用することで、ストレッチレースで表面から、引き締めレイヤーで裏側から補正力を生み出すことで苦しくない補正下着になっています。

 

 

また通常の下着のようにワイヤーを使うとどうしても厚みが出てしまいますが、レイヤーなので薄くて軽く、柔らかいのもの特徴です。

 

 

着心地もよく、シルクのような肌触りは季節を問わずに着用できます。蒸れにくいため、夏の着用も苦になりません。

 

 

立体構造に欠かせないとされたワイヤーも使用していません。

 

 

下着自体を立体構造にすることで、ワイヤーに頼らない補正効果を実現しているのです。下着はヒップラインをカバーするくらいの長さで作られています。

 

 

これは冷えがちな女性のお腹をカバーする意味あいと仮にしゃがんでも下着の裾が見えることがないように、という配慮からです。

 

 

デザインは総レース仕立てでエレガントです。今までの常識を覆す補正下着、それが「スリムリフトカレス」です。

 

 

今すぐ美しいボディラインになりたい人、苦しいこともきつい思いもしたくない人、そのような人にぴったりな商品です。

 

 

自分が理想とする写真を見ることでダイエットの成功率が上がると言われています。

 

 

ポッコリお腹&段々背中から卒業した自分のボディラインを毎日見ることで、本当にぺったんこのお腹&すっきり背中を手に入れることができるかもしれません。ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

>>スリムリフトカレス半額キャンペーンの詳細はこちら<<